スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフラグをしよう!

2011年09月22日 00:10

簡単お手軽かつ高速なデフラグソフトを紹介します!

そもそもデフラグとは何なのか
デフラグはシステムファイルの断片的な配置を改善し、正しいクラスタへと移動する作業
Windowsの付属にシステムデフラグという標準的なソフトもあるが、あまりにも時間がかかるうえ
断片化を隅々実行できないなどの理由で様々なデフラグソフトが存在する


まずソフトをインストール
MyDefrag v4.3.1ココからダウンロードし、インスコ
日本語化パッチ
ココからDLしてscripts(./MyDefrag v4.3.1/scripts)のフォルダにいれて上書きする


起動
とりあえず起動。日本語化がすんでいる場合はこんなかんじ
c08c4ba4833e8137785dc3ce30c22461.png
※デフラグ実行前に、なるべく落とせるソフトは落としてから実行してください。skypeとか常駐型ソフトも落としてから実行してください。デフラグ実行中はなるべくPCは放置を推奨します
システムディスク用 毎日を選択し、下のCドライブにチェックを入れて実行
HDDの要領が多いほど時間はかかりますが、毎日は全体的にまんべんなくするので割と高速です

正直 システムディスク用 毎日を1週間に1回するだけで十分なようです。
気持ちWindowsの起動も早くなります。時間があるなら毎週にしてみるのもいいかも。
毎月は要領にもよりますが最低2時間は覚悟したほうがいいです。毎月は徹底的にやるんで
相当時間がかかりますが、その分動作は軽くなったりシステム面でかなりプラス効果があります
データ用ドライブをパーティションで割り振っているなら、Cドライブのチェックを外して
データ用ドライブにチェックいれてデータディスク用もやってみてもいいかもしれない

わりと有名なソフトらしいので詳しい操作法はググったら出てくると思います



初回起動時の時間に毎日起動するタイムスケジュールが組まれるそうなので下記サイトより無効処理をしてください
Mydefragの自動起動を無効化する


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    新しい記事(*゚ー゚)♪


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。