スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aimより立ち回りをw

2009年05月06日 04:43

久しぶりにクジラでCWしました。レモンティ~です。こんばんは

結果は惨敗がおおいなぁ。当たり前のように勝てる相手に接線の末に落としたりと散々でした
まぁ次があるからな!大会じゃないんだしポジティブに!
僕の中では負けた相手には次やるとき勝てるようになってやるっていうのが目標であり
心情なのです。たとえそれがめちゃんこつよいとこであっても、この姿勢は崩したことがないです
成長につながるとおもうんだよね。作戦面でも能力面でも。
負けたことには必ず理由があり、配置、攻めの形であったりするのであればみんなで話し合えば
また新しい失敗を少なくした作戦がとれるし、能力的なことならやりこめばある程度かわってくると
おもうし、色々やることあるとおもうんだよね。まぁこれは理想系でありなかなか実行にはうつせない
ってのが現状ではあるけど自分は負けた試合とか穴った試合とかあればその日の・・・たとえば今
っすね。次の日が休みのときとかは寝る前に少し練習したりとかしてます。ひそかにw
今も軽くしてきましたん。結果的に収穫にはなりました><



でまぁ先日Aimのことで話すといってたけど、ちょっと画像等の準備ができてないのでそれはまたw
今日はとりあえずタイトルどおり立ち回りについて語ろうかなぁとおもいます
かなりわかりずらい点があるとおもいますが、がんばってくだしあ><
初歩的な内容ですが参考になればいいなぁとおもいます><
①音
まず初歩中の初歩ですが、音を聞くことから始まると思います。この音で勝敗が決するといっても
過言ではありません。足音であったり銃声、リロード音、持ち替えの音、グレの引き金等さまざまな
情報を伝えてくれるのが音なんだけど、これによっていろいろとかわってくるとおもうんですよね。
聞き逃しのないように音を大きくしてみるのが1つの手じゃないかなとおもう。
これによって立ち回りに大きく影響する

②意外性
僕個人でおもっているのは意外性を持たせることなんじゃないかなぁっておもいます。
相手の裏をかくってことですね。そしてすぐさま行動にうつすというのも重要になってきます。
もっと簡潔に言えば相手の背中をとるってことっすね。
これが初歩的な立ち回りの考えかたなんじゃないかなと思う。

③レーダー
レーダーをしっかりみる。これも初歩ですが、恥ずかしながら自分はダイヤ2個になるまでレーダー
の詳しい見方をしりませんでした。このレーダーですが、●や▲、▼があるのをご存知でしょうか。
●は自分と同じ高さぐらい
▲は自分より頭より高い位置
▼は自分の足より下の位置
ってらしいです。僕もダイヤ2個になるまでしらなかったです。これで詳しく味方がどこで死んだかが
わかりやすくなり、動きやすく対処もしやすくなります。

④移動
移動中の武器。これは上手な人でもよくみられるミスでナイフで早く現地にたどり着く方法
これはありっていえばありだけど、僕個人ではこれはNGです。もちろん完全に敵が別サイトにいる
とわかった上での使用はおkですが、ナイフほど敵にダメージを与えにくい武器はないです。
ナイフ移動で敵と遭遇してやられたっていう経験ぼくも10億回ぐらいあります。
で、思ったのはハンドガン。ハンドガンとナイフの移動速度の差はほぼないといってもいいぐらい
変わらないものです。ハンドガンであれば遠くの敵にもダメージをあたえれるし、ましてや倒せること
も可能だし、HSも狙える。ナイフも使いどころはありますが距離をつめるぐらいならハンドガンのほうが
確実であるとおもいます。

⑤被弾率
被弾するともちろんHPが削れるけど工夫次第ではこれを少なくする方法が山ほどあります。
頭1個だしもそうだし、体を少ししか出さないのもそうだし、いろんな場面でこれは役になってくる
名前を出してしまうけど、知り合いの感謝はこれをうまく使っているとおもう。
感謝の持ち味というか特徴は自分の前にしゃがめば体が隠れてしまうほどの障害物をおくこと
撃っては座って、撃っては座ってを繰り返せば必然と相手から受けるダメージを減らすことが
できるし、完全に隠れるのであれば被弾は0に抑えることができるし、立ったり座ったりやられると
非常に当てずらいものがある。これは独特なものだけどうまく使えばかなり有利になるとおもう。
ま、たかが( ^o^)<チョットカンシャーだが。
あと右壁左壁を意識すること。FPSにおいて必ずといっていいほど出てくるものらしく
自分視点で右に壁があり、相手視点で左側に壁があれば、自分が先に相手の姿をとらえる
ことができる。画像はまた用意します;;
この関係を理解すればいかに自分が先に撃てるように、かつ自分が有利に立てる状況を作れる
ポイントが必ずある。自分が今よくCWなどで使っているポジションは相手側からみていったい
どうなのか、有利なのか不利なのか、もう一度見直してみることをオススメします。

⑥マップの理解
これは最大の重要ポイントになるが、マップの特性ですね。それを理解すること。
ここは壁を抜けるのか、敵にみつかりやすいのか、相手側からみて見にくい場所か
ここを走ればどんな音が鳴るのかなど理解研究をするだけでもかなり違ってくる
それとおもに、もし自分がそれをしっていれば相手にそれをされてもある程度場所を特定できたり
対処できたりするのですごく重要だとおもう。




書けばまだ色々ありそうだけどネタ切れ。眠い中おもいついたのは以上ですね。
まぁ基礎ですが、思い直してみると色々改善したほうがいいなぁっていうのは自分でも
書いてて思いました><




プレゼント企画ですが締め切りは来週のSAのメンテまでにしますか。
何日かは数えれないのでそういう認識でお願いします。


コメント

  1. Xyris | URL | -

    Re: Aimより立ち回りをw

    凄く参考になりました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


新しい記事(*゚ー゚)♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。